本文へスキップ


自治研グループ 研究・調査報告 (2017−2018年度)COMPANY

 県職労では、組合員が職場の仲間や地域住民とともに自主的に公共サービスの向上を目指し、公務労働の必要政党を発信する取組に大きな意義があると考え、研究グループを募集し支援を行っています。
 ここでは、機関紙「群馬県職」第1231号(2019年1月15日発行)に掲載した自治研グループによる研究・調査報告の全文を閲覧できます。

おいしい群馬開国プロジェクト

結核を考える会

セーフィティーファーストを推進する会

木材利用研究会