本文へスキップ


プライバシーポリシーPRIVACY POLICY

群馬県職員労働組合「個人情報保護」方針

 群馬県職員労働組合(以下「組合」)及びその役職員は、組合員の付託のもと、労働条件の維持・改善、快適な職場環境の整備、県庁職員の社会的・経済的・文化的地位の向上、勤労国民のための制度・政策実現などを目指す組合活動を推進するにあたり、個人情報保護に関する法律(以下「法」)及び関係諸法令並びに監督当局のガイドラインなどを遵守し、以下の基本方針に基づき取り扱い、業務の遂行にあたります。

1 個人情報取り扱いの基本方針
(1)個人情報の取得にあたっては、その利用目的を明確にし、利用目的の範囲を超える個人情報の利用は一切行いません。また、法令に基づきその開示が義務付けられるなど正当な理由がある場合を除き、本人の承諾を得ないまま、第三者へ個人情報の開示・提供は一切行いません。
(2)個人情報の流失、不正利用等を防止するため、「個人情報保護取扱要綱」を策定し役職員への教育を徹底します。同時に管理責任者を定めるとともに、管理・保管体制を整備します。
(3)組合活動に伴う実務を遂行するために提携・協力している団体等に対しては、法令等に基づいた適切な取り扱いを確認する協定書等を締結します。
(4)組合活動に伴う実務を遂行するために情報提供する団体等の他、業務を外部委託する場合等には、その委託先においても個人情報の保護が図られるよう監督し、適切な取り扱いを定める誓約書等の提出を求めます。
(5)個人情報は、法令に則って取得し、その内容は正確・最新となるよう努めます。
(6)個人情報については、本人の求めにより開示、訂正、利用停止などを法令に則り行います。

2 個人情報の利用目的
(1)組合員を特定するとともに勤務所属を把握して、労使交渉の結果や組合の活動内容(上部団体等(連合、自治労)の決定事項含む)等を組合員に伝達、通知するため。
(2)組合員の賃金・労働条件に関する労使交渉を行うための基礎的データとするため。
(3)組合員の昇任発令促進や適正人員の配置等の取り組みを実現するため。
(4)青年部や女性部、支部などの内部組織の区分と管理及びその活動を推進するため。
(5)組合や協力団体(全労済自治労共済本部群馬県支部、明治安田生命保険相互会社、群馬県庁生活協同組合)が実施する労働者福祉事業を、組合員及びその家族に利用していただくための実務に供するため。
(6)災害時、職場の緊急時、組合員及び家族の事故や心身上の健康問題等が発生した場合において、組合として適切な対応を図るため。

3 個人情報の共同利用
 組合活動に伴う実務を遂行するために提携・協力している団体との個人情報の共同利用については、組合が定める「個人情報保護」方針に則り、必要な範囲内で個人データの共同利用にかかる協定書等を締結し、別に定めます。
 団体名 目的  個人情報の項目 
・群馬県  ・労使協議、合意事項等の確認、報告、通知等を行うため  ・職場名、職場番号、職種、職員番号、氏名(フリガナ)、生年月日、採用年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレス 
・株式会社ジーシーシー(GCC)  ・組合費控除データ、職員台帳の作成を行うため  ・職場名、職場番号、職種、職員番号、氏名(フリガナ)、生年月日、採用年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレス 
・連合群馬
・全日本自治団体労働組合
・群馬県企業局労働組合  
・各構成組織間における円滑な活動推進のため  ・職場名、職場番号、職員番号、組合員及びその家族の氏名(フリガナ)、生年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレス 
・全国労働者共済生活協同組合連合会
・明治安田生命保険相互会社
・群馬県庁生活協同組合  
・組合員の共済利用促進のため  ・職場名、職場番号、職員番号、組合員及びその家族の氏名(フリガナ)、生年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレス 
・群馬県庁退職者互助会  ・退職組合員の情報提供、連携、活動推進のため  ・職場名、職場番号、職員番号、組合員及びその家族の氏名(フリガナ)、生年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号 
・中央労働金庫群馬県本部  ・組合員の融資等の円滑な事務作業の遂行等のため  ・職場名、組合員及びその家族の氏名(フリガナ)、生年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレス 
・地方職員共済組合群馬県支部、公立学校共済組合群馬支部、群馬県職員互助会、群馬県教職員互助会の他、福利厚生事業等を委託したバス会社及び旅行会社、ホテル、保険会社等  ・組合員の親睦行事のため(傷害保険加入、参加者の氏名、年齢確認等)  ・職場名、組合員及びその家族の氏名(フリガナ)、生年月日、性別、住所(郵便番号)、電話番号、メールアドレス 

4 第三者への提供   
 組合は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ提供しません。
 @ 本人の同意がある場合
 A 法令に基づき提出を求められた場合
 B 生命、身体又は財産の保護のために必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
 C統計的なデータなど本人を識別することができない状態で提供する場合
 D国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで、協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

5 情報の開示   
 組合が管理する「組合員名簿」に関して、ご自身の情報開示を希望される場合には、本人であることを確認したうえで適切な期間及び範囲で開示します。

6 情報の追加・訂正・削除及び利用停止等
 組合が管理する「組合員名簿」に関して、ご自身の情報について追加・訂正または削除を希望される場合には、本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、利用目的の達成に必要な範囲内で訂正等を行います。   
 また、法第16条(利用目的による制限)及び法第17条(適正な取得)に反することを理由にご自身の情報の利用停止または消去を希望される場合には、本人であることを確認したうえで、利用停止または消去します。ただし、利用停止または消去した場合、著しく組合活動上の不都合(連絡、通知等の対応不可等)が生じますので、そのことに伴い発生する不利益・不都合についてはご理解ください。

7 開示等の受付方法及び窓口   
 組合員名簿に関する、本人からの開示・訂正等の申し出及び個人情報に関するお問い合わせは、以下の方法及び窓口にて受け付けます。なお、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合があります。  

 @ 受付窓口:群馬県職員労働組合本部書記局(総務担当)           
    住 所:前橋市大手町1−1−1(県庁舎30階)           
    電 話:027−221−4538           
    FAX:027−221−4433           
    メール:honbu@g-kenshoku.jp

  A 受付時間:平日午前8時30分〜午後5時15分        
         ただし、担当部署等が不在の場合もあるため、事前に電話連絡等をお願いします。

 B 受付方法:上記@の受付窓口に直接お越しいただくか、郵便または電話、メール等で受付した際に手続きの詳細をお知らせします。ただし、組合員本人もしくはその代理人であることを確認したうえで書面の交付その他の方法により、回答します。
 本人確認のため、身分証明書の提示や必要書類への記入・提出等を求める場合があります。代理人からの申し出の場合は、代理人であることの委任状提出のほか、委任状に押印された印鑑の印鑑証明書の確認、代理人を選定した本人への電話等による確認を行う場合があります。